blog >> 岐阜県

岐阜県教室のブログ

幼児・児童が行える野球教室

ユメノベースボールクラブ岐阜で行っている野球教室とは、指導の対象者は2才半の子供から6歳にいたる年齢層の指導に携わっている野球教室である。ここでは、幼児、児童が行える野球教室について述べる。

野球において初心者に最初に指導することは、『野球』の楽しさを伝えることである。ボールに対する恐怖という心理的要因を、克服しなくては初歩的な技術練習を導入することも難しい。したがって我々指導者は初心者に対してはボール遊びの動作を指導する。『ボール遊び』とは球に対して徐々になれていく為、遊びの動作を多く取り入れて行う。また、『ボール遊び』に限らず練習は楽しくなくてはならない。特に練習者が幼児・学童であればなおさらである。

幼児に人気のある練習の一つに『ボール集め』がある。グランドにばら撒いたカラーボールを歩いて集めさせる事によりボール感触の動作を覚えさせる。幼児は多色のカラーボールを見て大変喜び、カラーボールを楽しそうに追いかける。
この『ボール集め』をもう少し大きめの4~6才くらいの園児に行わせると、もう少しルールを定めて行うことができる。タイプとして言えば『ゴール型』の野球教室が行える。ゴールに向けてボールを投げる『玉入れ競争』である。用意するものは先ほどのカラーボール多数とゴールとして使うバスケット。各10名くらいを2チームに分け、笛の合図と同時に一斉に行わせる。子供たちはそれぞれにボールをつかみ一心にゴールへ向かってボールを投げる。これによって、友達と一緒に行うというチームワークや勝ことの喜びなどを学ぶことができる。

野球教室を行う上で重要になってくるのは、初心者が簡単に行えるということである。現在はスポーツ多種多様に行われてきており、多く人がそれぞれの体力レベルに合わせて行うことが望ましい。特に運動を始めたばかりの初心者に入りやすいスポーツを行ってもらうのが我々ユメノベースボールクラブ岐阜の義務であろうと私は思う。

☆ユメノベースボールクラブ愛知・岐阜通信☆

2014-03-17 20:37:54

みなさん、いつもお世話になっております☆

今回は、久しぶりに朝田先生が更新しておりまーーーーす♪

朝田先生は、豊山、大口、春日井東、長良、江南第二にて、幼児、小学生低学年向けの野球教室
をしております☆

少しずつですが、春らしさが出てきたかなと感じることがあります!!
気温も少しずつではありますが、上がってきましたし、お昼頃公園など出向くと子供連れの方が
増えてきたり、お鼻や目がむずむずしてきたり。。。笑

みなさんは、花粉症ではありませんか??
僕自身は、幸い花粉症ではないのですが、ここ最近は鼻がムズムズしたり、目がかゆくなったりと
少しずつ花粉症の症状が出始めており、戸惑いを感じております。。。笑

みなさんも是非!!気をつけてくださいね!!

そんな花粉の時期まっただ中ですが!!

もうすぐ春合宿がありますね☆
もう準備は出来ましたか??

今回はバッティング特訓がメインで先生たちも話をしていたと思いますが。。。
なんと!!!今回は、二日目の野球大会にもサプライズなことがありんです☆

それは!!!

なんと!!!

来てのお楽しみーーーーーーーーーーーーー☆笑

無事合宿の日を迎えられることを楽しみにしております☆

また、あとは、春合宿の陰に見え隠れしておりますが・・・。
幼児遠足もまだ募集しておりますので、是非!!
ご参加をお待ちしてりますね☆

では、朝田先生でしたぁ~~~~~~~~~☆

他教室へのリンク

最新記事

月別アーカイブ

2018年7月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ユメノベースボールクラブはじめての方へ指導理念練習メニューイベント子育てでお悩みの方へ指導員紹介見学練習体験よくあるQ&A保護者のコメント生徒のコメント
スペシャルサポータースクール一覧お問い合わせ

株式会社シッククリエーション | 個別指導の学習塾【進学塾のCUBE】 | 徳川本陣 名古屋本店 | ドリームダンススクール | 採用情報サイト